FC2ブログ
2018/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
プロフィール

ElevensideNo11

Author:ElevensideNo11
11さんだよ
舞阪佳樹って名前もあるよ
毎日おぱんつとコノハをたべるよ
クロトさんが大好きだよ
だよ!!!!

ついったーは
@ElevensideNo11だよ
かまってくれてもいいよ

カテゴリー
ユーザータグ(*´ω`*)
タグのついた記事が読めます。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
【ポケモンホワイト2】それから僕らは宙の光を見た【最終回】

弱い弱い。弱いねぇ。
 
 

あんたプラズマ団の親玉だったんかーい!
後々ゲーチスにもつっこまれてますけど、本当ブレないですねこの人。


ダークトリニティをガン無視しながらこの座席に座れないかどうか探るクラスタ



あれwwwNさんwww出ないって聞いてたんですけどwww


(釘を刺されました)


なんとりおなり(ルカリオ)で一撃!
かくとうパネェ。

ゲーチスもたいして強くなかった。
ライバルの選択肢、終わったって答えたけどよかったのかな…


牛乳買いに来たら雪降ってた。綺麗ねえ。


ずっと連れててよかったNポケ
や、本当ね、Nのワルビアルには最初から最後までお世話になりました。
覚えさせてた技は悪霊地なんだけど、これでほとんどのポケモンに対応できるゲームオーバーストッパーでした。
思えばホワイト2では一度も目の前が真っ暗にならなかったなあ


ライバルとの最終決戦。
彼は彼なりの納得いく答えを見いだせたのでしょうか。

■四天王戦■




スンスンスンスーンとクリア。
弱点突いてったんで大してピンチになることもなく。
まあこれからが本番なんですが…


おーアイリスちゃんチャンピオンになってた!
やっぱりドラゴン盛り盛りだった。
手持ちにドラゴン対策しといて良かったぜ…



こうして私の冒険はひとまず幕を閉じたのだった。

12/主人公
13/ライバル
11/前作主人公

最後まで一緒にいてくれた子たち





今回は色々考えさせられる内容でしたね。
ネットで善悪論争出るとほぼ必ず名前が出てくる作品なのも理解できます。

条件反射的に人を叩いたり、「みんなが悪だと言っているから悪」っていう人、増えました。
なにが悪なのかを考えたことがないんだろうなあ。
お願いだから自分の頭で考えてほしい。
「考えようと思ったけど面倒くさそうなのでやめた」は、考えたことにはならないですよ。
考えない癖のついた人間にはなにを言っても無駄かもしれないと思いつつも言わずにはいられない。
そこに一粒でも希望があるなら諦めたくないんですよ。





ライバルの妹から夢の話を聞きチャンピオンロードに急行。
後をついていくうちにピンと来ました…
これNの城方面www


あっ…


「いきなりレベル70とか言い出したらぶっ飛ばすぞwww( ◠‿◠ )」とか思ってたら本当にレベル70だったんでぶっ飛ばした。
Nのワルビアルがぶっ飛ばしてくれました。


>>私が王様だ<<


とりあえずここまで。
ここはストーリー中ずっと通行止めになっていたネジ山への道です。
進めたらまたブログ書きます。
スポンサーサイト

tag : ポケモンホワイト



 
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。