FC2ブログ
2018/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
プロフィール

ElevensideNo11

Author:ElevensideNo11
11さんだよ
舞阪佳樹って名前もあるよ
毎日おぱんつとコノハをたべるよ
クロトさんが大好きだよ
だよ!!!!

ついったーは
@ElevensideNo11だよ
かまってくれてもいいよ

カテゴリー
ユーザータグ(*´ω`*)
タグのついた記事が読めます。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
【ポケモンホワイト2】プラズマ団の考察。【長文注意】

らいばるのおにーちゃんにほめてもらいました まる
 
 

色黒にーちゃんぶちのめしたー


この人はいい人なのか悪い人なのか…

プラズマ団が悪いと思うかどうかの選択肢あったけど、そもそもこういう問題を悪いと良いの2極で判断するのは間違っていると思うよ。
ただ人のものを奪うのは悪いと思うし、実際に見かけたら私なら止めると思う。
だからプラズマ団が悪いかどうかは別として、止めたいとは思うよ。
落ち着いて話し合えたらいいのにね。

ちなみにこの伝説のポケモンは一撃でぶちのめしちゃいました。


あー!こいつなんだろうなって思ってた!


(あっこれラスト近いわ、帰ろう)


プラズマ団の船うろうろしてて思うのは、現実でもこういうことは多々あるんだってこと。
つまりね、「ここでしか生きられない人もいるのよ」ってこと。
たとえばこの人は一度もポケモンを奪ったことがないかもしれない。
ただ親も誰もいない世界で一人では生きていけなくて、プラズマ団に拾われて、ポケモンをもらっただけかもしれない。
同じように行く宛がなくてプラズマ団に在席してる人もいるはず。
たぶん任天堂はそういう話をしているんだろうなって。


前ツイッターでデスノートについてツイートしたけど。
デスノートは「『死んだほうがいい悪』とは?」というのが最初から一貫したテーマになってたね。
最初は正義感から『死んだほうがいい悪』を殺していた夜神月は、最終的には仲間に『死んだほうがいい悪』と認定されて死んじゃうでしょ。
でも物語はまだもう少しだけ続いて、今までキラに助けられてた人たちが存在していた。


プラズマ団は全員が同じ、倒すべき悪か?って話。
たとえば、「プラズマ団は悪だ!倒すべき!」でプラズマ団を倒したとして、前述した 「ここでしか生きられない人」はどうやって生きていくんだろう。
厨房も酷いもんだった、プラズマ団は他人から奪わない限りパンと水しか食べてない。
それってどういうことかというと、人間としての尊厳が失われかけているってこと。
つまり、プラズマ団に所属している人のほとんどが、法で守られていない貧しい人々。
みんなが肩を寄せ合ってなんとか生きてる。
そりゃ当然、誰も守ってくれないんだから、生きようと思ったらそれなりに手荒な方法取らないと怖くてやっていけない。


ここで話を戻すけど。
だからといって他の人のものを奪っていいって話にはならない
一番いいのは、プラズマ団の受け皿を用意してからプラズマ団を解体してもらうこと。
人としての尊厳を保証する。毎日食べ物を食べられる、毎日清潔に生きていけるだけの衣服をもらう、そしてなにより住処。
はい、ありましたね、Nのゾロアをもらった街ですね。ホドモエだっけ。もう間違わないぞ。


さっきの考察が合っていれば、プラズマ団の半分くらいはポケモンを奪うことを悪いことだと知らない、もしくは知っているけど他にどうしたらいいのかを知らない。
ポケモンの世界の法律がどうなっているのかは知らないけど、善悪観があるのなら多少の法律はあるのだと思う。
ということはたぶん、誰が罪を償うかって話にもなるだろう。
上記の「知らなかった人たち」は罪を償おうとしても償えない。他の道を知らなかったから。
罪を償うべきなのは確信的にポケモンを奪っていた幹部たち。
幹部たちが有罪で、団員は無罪放免でホドモエに、って形になるのがベストだけど、そうなるとライバルみたいな直情的な人たちが「お前らだってポケモンを奪ったろう!罪を償え!」と特攻してくる可能性がある。
そういう時に備えて、団員の受け皿もちゃんと機能しておくべきなんだよね。
受け皿施設に一人、見張りがいたけど、ああいう人の存在は大切。団員を守ることにもなるし、特攻してきた人を守ることにもなる。
解決したあとの争いなんて悲しいだけだから。

じゃあライバルの妹ような被害者たちにはなんの補償もないのかというと。
物質的な補償はなにもないかもしれない。
でも、だからといって復讐する?
相手を恨み続けて苦しませたとして、復讐した瞬間の達成感ではなくその先のことを考えてほしい。
誰が喜んだ?
復讐したら奪われたポケモンが笑顔で戻ってくるのかな。


本当、時間と心の余裕があればいいのになあ。
ゆっくりお茶しながら話し合えればいいのに。
怒りってさ、論理や後先をすっ飛ばして最悪の暴力に直結するんだよね。
話し合って、許しあえたら、奪われたポケモンは戻ってこないかもしれないけど、失われた幸せを埋め合わせるほどの幸せが戻ってくるかもよ。


以上がさっきの写真から戻ってきて考えたことw
さて……行ってきますかね。


うるきおら(ウルガモス)が無双してくれました。
次は最終決戦の予感。。。
スポンサーサイト

tag : ポケモンホワイト



 
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。